昨日の続きを


あなたの悩みは、あなたを助けていませんか。佐藤さん、変なこと言うね。

そんな言葉が聞こえてきそうですね。

昨日は動けない人は過剰に起きるかもしれない一方的なことに心を向けすぎて止まっている

事をお話しました。今日は、もし無意識が、意識では困っていることでも、その悩みで、

あなたを助けているとは思えませんか。ハーと言われそうですね。

でも、感じてみてください。よく例に出させていただくのですが。

だれだれさん、あなたはその悩みがすべて良くなったら、困ることはひとつも無いですよね。

はい、あるはずがありません。しばらくしてからしてから同じく聞いてみる。

この間、こころの交流が必要なのですが、結局何がいいたいかといえば、もしあなたが、

人前であがってしまい困っているとしますよね、このことさえなかったなら。と。

でも、その準備が出来ていないので、あがることで、そこに行かなくて(前に立たなくて)

あなたを守ってくれているのかもしれませんよね。催眠に入ったからと言って、今まで出来なかった

ことが出来たり、話す話題が無いのに、催眠に入れば何でも話せる。

そんなふうに思っている人も結構います。催眠はマジックでも超能力でもありません。

以前は出来ていて、何かのきっかけで、失敗してしまい、またなってしまったらどうしよう。

催眠の中でメンタルリハーサルをして脳をだまして行く。不安で動けなかった人に、

不安はありながらでも、動いてみようか。そういうお手伝いは出来るかもしれませんが、

出来ないのだけれど、又、したくないのだけれど、催眠で出来るようにしてください。

と言う人を催眠で何とかは出来ないのです。と。

そんな話をしていくと、わたしはもつと、話題を探さないと、ここがこうすると。

あなたの困っていることはあなたを助けていませんか?。

明日は上京してメンターの一人の先生の話しをしますね。

昨日の台風は


本当にすごい被害が全国にをもたらしましたね。新潟の妙高市もひどい被害で。

被害に遭われた方、心からお見舞い申し上げます。

さて、こんな時に記事のアップを書こうか悩んだのですが、あなたの何かの参考になればと思っております。

どらえもんの漫画で良くのびたくんが困っていると、どらえもんのポケットから

どこでもドアやタケコプターや色んなものを出して、のびたくんの悩みを解決していますよね。

あなたは、なにを出して欲しいですか。もちろんどらえもんは居ないので

あなたがどらえもんにならないといけないのですが。

あなたはそのポケットから、心理カウンセリングを選ぶのですか(出すのですか)、

もちろん美容品の対面カウンセリングではないですよね。それとも認知行動療法を

ポケットから出すのかもしれませんし、催眠療法かもしれません。

悩んでいて、どうして良いか悩んでいる方に、よく話をさせて頂くことがあるのですが。

あなたが良いと思うものをやつてみてはいかがでしょうか。

これは暗示ではないのですが、暗示って分からない様に話す、暗に示すと書くじゃないですか、私の

この時のは明示、明らかに示す。これなんですが。催眠に入っている人に語りかけます。その時によ

って少し違いはあるのですが、その人は、起きるかもしれない未来の

ことを心配しすぎて。私はこんな風に、だれだれさん、いまあなたはゴールを見ながら、

最後まで走れなかったらどうしよう。途中で転んだらどうしよう。そんな風に思っているのかもしれ

ません。
もし転んだら起きればいいし、何歩か下がったとしても、又、そこから歩けばいいし・・・・・。

そんな話をすることがあるのですが。少し長くなったので、

続きは明日書きますね。

ナビ


今日は私のことをシエアーしますね。昨日、親の代わりに一昨日通夜、葬式に出てきたときの話しですが。
100才近くまで生きられた男性でした。家族の意向もあり自宅で通夜、葬式を行いたいとのことでした。
何回か伺ったこともあり直ぐ分かりました。
翌日のこともあり、車をどこに置けば良いのか教えてもらいその日は帰って来ました。
翌日は朝早くの葬儀でした。教えていただいた駐車場は直ぐに見つかりました。なぜかといえば看板があったからなのです。
夜なので気付かなかったのですが、昨日から確かに目立たなくても。その後お葬式が終わり、火葬場に行き、又戻り、
初七日、三七日と終わり、席をかえて振る舞いの料理(お斎)の為に場所に移動するときの事です。
仕事のこともあり又戻ってきて帰ると二度手間だと思い、送迎のバスの運転手さんにそこの電話番号を聞きナビに打ち込んだら
出てきたので、単独で行くことにしました。そこで事件が?。場所は五泉市でしたが、市役所の直ぐ前を示しています。
いつものようにナビからはまもなく左です。まもなく目的地です。ルート案内を終了します。でも、でもですよ、見当たらない。
何回ぐるぐる回ってもない。でもカーナビのなかには存在する。だいぶ時間が流れて、でもまだ。あ、そうだ電話しよう!。
そうしたら駅をはさんで反対側とのこと。なんとかたどり着いてそこで再度打ち込んでみたら、そこの場所でした。
なぜなのかは分かりませんが。電話番号をナビに打ち込むとき間違ったのか、ナビ画面にタッチする時他の画面にもタッチして
そこが目的地になってしまったのか、はたまたアメリカの軍事衛星が目的があって座標を狂わせていたのか。その他も有るのかもしれませんが。
そのとき考えました。情報は以前から知っていたはずです。会場は駅の反対側で、今ここはこの方面で。
そして私は電話番号だけではなく、住所も聞くことも、運転手さんに表示しているところで良いのかとか、後ろを付いてゆくとか。
ひとつ試してみてください。以前何か失敗をしてしまったことを。
あなたに聞きますね。
どうしてそんなことをしたのですか。・・・・・・・  今、どんな感じですか?
今度は、あなたはそのことでなにを得ましたか?・・・・今、どんな感じですか?

昨日の事をもう少し


あなたは、こうしたいけれど出来ない。と言う経験はありませんか?。
よく相談される方で、こんなふうにしたくないのになってしまう。なんとかしなければ。
と、意識と無意識が戦っている様に感じられるご相談者に合うことがあります。その時、
よくそんな【(損な)だじゃれですよ】メッセージをお伝えしているのですが。あなたは、こうしなければいけない。
ああしなければいけない。こうしてはいけない。と、こころの振り子が揺れ動いている
様ですね。でも、どちらかに傾くと、楽になりませんか。と。どちらを望んでいますでしょうか?、 あなたの心は。
こころもあなたに語り掛けていますよ。少し、声を聴いて(聞く)みてください。
私は、聴くというのをあえて使うのが好きです。あなたも、心に下りて行き、心を傾けてください。そうするときっと・・・・

車の話を


なぜ、この話をするかといえば、まもなく車検が来るもので。3回目の車検になりますが。
11万キロになろうとしております。今までは、年間6千キロも走れば良い方だったのですが、親の介護などもあり私としても驚いています。
さて、どんな話かといえば、車の運転になるでしょうか?。
あなたが、もし車を運転するのなら思い出して欲しいのです。
例えが良いか分からないのですが、エンジンで動力をタイヤに伝え、ハンドルで曲がって。
ザックリと言えばこうなりますよね。ここでは、アクセルを無意識、ブレーキを意識と喩えられるのかも知れません。もしかすると、アクセルを悩みと、ブレーキを悩みを解決することだけに囚われているあなたの心に例えられるのかも知れません。
悩みを解決しよう、解決しよう、-、-、・・・・・・。
ちょうどアクセルとブレーキを同時にいっぱいに踏み込んでいる様な事なのかも知れませんよね。その様な状態では車に(心と体に)負担が掛かってしまいますよね。
必要なだけアクセルを踏み、必要なときには、必要なだけブレーキを踏み、必要なときは
必要な分だけハンドルを切り。そうすると、エンジン音や、排気音、タイヤからの路面からの色々な振動や、もしかするとマフラーからの異常な排気臭や。
もっとこころの力を抜いて!ダラーんとして。あなたが以前楽しかった景色でも、自律訓練法を上手くなることでも。
<<戻る