あなたが信じているものは本当?


こんにちは。

お久しぶりです。

個人的なことで、忙しかったもので、更新が遅れてしまいました。

ごめんなさい。

実は、私事になのですが、中国の人と結婚をしまして、

入国管理局に行ったり、一旦、妻の帰国の手続きで動き回っておりました。

その時に、インスタントラーメンを妻が作ったのですが、

な、なんと、電気ポットのお湯を使って作っていたのです。

でも、お湯の温度が、75度(お茶)のお湯。

それにもまして、あなたも見たことがあると思うのですが、

このスープは麺をほぐしてからお入れください、

先に入れると、麺がほぐれなくなります。

あ、あれですよ。

それはもう食べれないので捨てよう。と言ったら。

大丈夫、大丈夫。(それが口癖?、それともその言葉しか知らない?)

何をしたかとおもいます?。

鍋に開けて、煮直ししたのです。

そして、無事に食べることが出来たのですが。

ここで、あなたにお伝えしたい事は、

麺がほぐれないことを信じて、あきらめてはいませんか?。
(私の悩みはこういうことからきているのだ)
(これが解決しないと、歩けないのだ。だめなのだ。)

鍋で煮直す。という、他の方法はないのでしょうか?。
(それはそれとして、とりあえず歩いてみる。)

あなたの参考になるかもしれないことを書きますね。

それでは失礼します。