日本文理高校が


おめでとうございます。6対5で3回戦を突破しましたね。

最初は1点を先取して、逆転され、ああダメかと思ったもので、用を済ませて、テレビに戻ってみると、日本文理の

校歌が流れていて、勝ったことを知ることになったのですが。

これって、あなたが、悩みを何とかしようとしていることに似ていませんか?。

何とか悩みに勝とう、今日は、悩みに勝てた、いや、今日は、逆転された(悩みに負けた)(振り回された)

又、負けた。何とかして解決しよう(勝とう)・・・・・・・

そして、心理的援助で進んで行くときも、今日は良かった。いや、今日は、前の様に戻ってしまったのだろうか?。

私も、偉そうな事は言えないのですが、悩みをしばらく抱えている方は、マイナス面を考えやすくなっているのではないでしょうか?。

そんなふうに考える癖をつけているのかもしれませんよね。

そんなものだから、何かあると、考えやすい方に考えてしまい、客観的にみれば、進歩しているのに、進み方は、

他人より遅いのではないのか、本当に効果は期待できるのか?。・・・エトセトラ・・・・エトセトラ・・・・

今日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。