新着情報

意識と無意識どっちが強い?

意識と無意識どっちが強い?

2017/06/17
こんにちは。

いいお天気、と言いたいところですが、雲が重く、いつ降ってもおかしくない空模様ですが、いかがお過ごしですか。

さて、今日は、タイトルでも書いたように、意識と無意識はどちらが強い。と言う事について書いてみたいと思います。

あなたはどう思いますか?。

よく、説明をしているように、あなたも、海に浮かぶ氷山の例えを聞いたことがあるかもしれませんね?。

海に浮かんで見える氷山の一角はほんの少しで、後は海の下に沈んで見えないと。

それを、意識と無意識に例えている話をあなたも聞いたことがあるかもしれませんが。

それで、普通では負けてしまう意識をどうするか、と言うと、以前にも書いたように、睡眠前や、起き掛けに、暗示を

自分にかけてみる、とか、自律訓練法の後、イメージ療法をしてみるとか。

何か月か、何年かかけて無意識に下りていけるように(脳をだましていけるように)。

それよりも早くという方は、催眠療法もいいのかもしれませんね。

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

それではまた。

失礼します。

<<戻る

  • 【ご相談・お問い合わせはこちらからお電話ください。】IP:050-1414-7301 TEL:025-284-7300
  • トップページ
  • セミナー / カウンセリング
  • 料金・時間
  • 自律訓練法
  • 商品紹介
  • 店舗案内
  • お問い合わせ

体験セミナー

Information

佐藤催眠心理研究所
〒950-0941
新潟県新潟市中央区女池8-14-1
新潟で催眠療法ができる場所をお探しなら、佐藤催眠心理研究所までお越しください。
営業時間 9:00~20:00 月曜休み

  • IP.050-1414-7301 TEL.025-284-7300
  • Mail Form
  • 佐藤催眠心理研究所別室

pagetop