新着情報

車の話を

2013/09/08
なぜ、この話をするかといえば、まもなく車検が来るもので。3回目の車検になりますが。
11万キロになろうとしております。今までは、年間6千キロしか走れば良い方だったのですが、親の介護などもあり私としても驚いています。
さて、どんな話かといえば、車の運転になるでしょうか?。
あなたが、もし車を運転するのなら思い出して欲しいのです。
例えが良いか分からないのですが、エンジンで動力をタイヤに伝え、ハンドルで曲がって。
ザックリと言えばこうなりますよね。ここでは、アクセルを無意識、ブレーキを意識と喩えられるのかも知れません。もしかすると、アクセルを悩みと、ブレーキを悩みを解決することだけに囚われているあなたの心に例えられるのかも知れません。
悩みを解決しよう、解決しよう、-、-、・・・・・・。
ちょうどアクセルとブレーキを同時にいっぱいに踏み込んでいる様な事なのかも知れませんよね。その様な状態では車に(心と体に)負担が掛かってしまいますよね。
必要なだけアクセルを踏み、必要なときには、必要なだけブレーキを踏み、必要なときは
必要な分だけハンドルを切り。そうすると、エンジン音や、排気音、タイヤからの路面からの色々な振動や、もしかするとマフラーからの異常な排気臭や。
もっとこころの力を抜いて!ダラーんとして。あなたが以前楽しかった景色でも、自律訓練法を上手くなることでも。

<<戻る

  • 【ご相談・お問い合わせはこちらからお電話ください。】IP:050-1414-7301 TEL:025-284-7300
  • トップページ
  • セミナー / カウンセリング
  • 料金・時間
  • 自律訓練法
  • 商品紹介
  • 店舗案内
  • お問い合わせ

Information

佐藤催眠心理研究所
〒950-0941
新潟県新潟市中央区女池8-14-1
新潟で催眠療法ができる場所をお探しなら、佐藤催眠心理研究所までお越しください。
営業時間 9:00~20:00 月曜休み

  • IP.050-1414-7301 TEL.025-284-7300
  • Mail Form
  • 佐藤催眠心理研究所別室

pagetop